久々の鯛

先週土曜日は、18〜20㎝の小鯵が釣れました。鯵は大体暗くなってから釣れ出すのですが先週は夕マズメ辺りから食いだし、暗くなる前に七匹釣り上げました。これは陽が沈んだら来るぞ〜〜と期待していたのですが、日没と同時に干潮になり、潮が反転すると全く当りがなくなってしまいました。

今週も鯵目的で出かけたのですが、何と鯖子が涌いてアジ釣りなりません。鯵は諦め棚を深めにしてメイタ or クロを狙っていたところ、この鯛がヒットしました!

体長35㎝、630グラムの食べ頃サイズ、厚みも有りきれいな鯛でした。半身を刺身にして半身を鯛飯、カマを潮汁に頭他アラ煮にして見ました。抜群に美味しかったです!

2021.05.02 iPhone12mini 5G記念日

本日打ち合わせでちょっと町外に出かけたのですが、なんとそこでiPhone12mini が5G電波を掴んでいあたではありませんか!当地は市内では2箇所楽天の5Gアンテナが建っている場所があるのですが、5Gの電波を掴んだ場所はそれ以外の場所だったので?でした。

慌ててスピードテストしたのですが、テスト中4Gに切り替わったりしてしまい5Gのスピードテストは完了できませんでした。その後も何度か5G電波掴んでいました。まさか5Gの電波掴むとは思っていなかった場所だったのでビックリでした。


楽天の5Gアンテナがスポット的に増えていけば、しかもそれが自宅の近くだったりしたら!思っているよりも意外と速く5Gの電波来ちゃうかも知れないと思いました。auなどはアンテナも建てていないのに、5G料金になったりしてましたが、楽天の2,980円(税別)は5G料金も変わらずですから、5Gが普及し出したら使い放題でこの料金ですから、とってもリーズナブルではないでしょうかね。

楽天Mobileのその後

4月の27日より正式にAppleのiPhoneに対応した楽天Mobileですが、我が家にも恩恵が来たもようです。2月に楽天も使うようになってから最初は楽天の電波を掴んでいたのですが、途中からパートナー回線のauを掴む事が多くなってしまいました。

3月は4回で4月は5日に楽天を掴んだっきりだったのですが、iPhoneの正式対応が発表され昨日は楽天のキャリア設定がバージョンアップしたのちからは楽天に繋がるようになりました!


今まで使っていたメインのau回線はMNPでUQモバイルにキャリア変更しました。くりこしプランSで付1,658円、奥さんもiPhone12MINIを購入してauからのMNPで楽天にキャリア変更しましたから、月11,000円ちょっとと奥さんのモバイルWi-Fi 3,600円も解約、結果月12,942円も節約になるという素晴らしい結果です。

奥さんの携帯を楽天に替えたきっかけがこのモバイルWi-Fi、私は使っていること知らなくて、「うわ〜もったいないね、楽天だったら1年無料で一年後も使い放題で最高3,278円だよ」と教えると二つ返事で乗換えOKに(^^)

まぁ、楽天も先々どうなるか判りませんが、取り敢えずは無料期間まで試して見て検討しようと思います。世間では通話の音質が悪いの、電波が届かないのと言われている部分もありますが、我が家ではアンテナ3〜4本立ってるし電話も全くといって良いほど良好な音質です。

M1

MacBookAir は初めての購入です。以前は11インチとか小さいサイズだったので端っから導入対象から外れていましたが、Retinaで13インチあれば2560×1600ピクセルと結構な作業領域があります。

しかも今回の AppleSiliconM1 前評判も使用後の評判も、『使える』という声を耳にしています。この普及価格帯(あくまでMacでの)でですから試して見たいですよね。

子供が動画編集用に何かマシンが欲しいというので、ちょうど良いのではということで8GBユニファイドメモリー、512GB SSD Typeをチョイスしてみました。しかも早く欲しいというのでキーボードはJISのつるしになりました。

取り敢えずはiMoveを使わせていたのですが、編集機能が物足らないというので、Final Cut ProとMotionとCompressor PhotoshopとIllustratorをインストールして見ました。Final Cut Pro はM1に最適化されたものですね。

メモリーを16GBにするか悩みましたが、動画レンダリング時に性能差が出るくらいみたいでしたので、若者は時間があるので待つのは苦にならないでしょう。

噂ではMacBookAirの15インチタイプが開発中とかM2になったてたらほしいかも。

2021 SAKURA

季節の進むのが早いこと、もう桜が咲いていました。ここは例によって北風の吹く海側、他の所よりも咲くのが遅いのですが、それでも四分咲きといったところでした。

いつもメジロが集う山桜は既に葉桜状態で今年は撮り損ねました。残念。
iPhone12MINI、風景で撮るには良い感じです。猫を室内撮りすると毛のピントがキツすぎてジャギジャギになるのが頂けません。しかもアンシャープマスクがそれで最弱なもんですから後処理でもどうにもならないんですよね。個体差とかあるんでしょうか。

iPhone12mini Multi SIM 設定完了

自宅でRakuten Mobileの電波を掴むことが出来るようになったので、主に使っているauの電話番号を iPhone12miniに持ち込み機種変登録してきました。

iPhone6からの機種変のためSIMの再発行自体が必要で店舗を予約してから〜の手続きになりました。相変わらず手際が悪いauの店舗手続き、電話番号に紐付けしたSIMを刺すだけのお仕事に何と1時間もかかりました。

スタッフがタブレットを持ってきて、申込記入だの、くだらないアンケートだのやらされました。要はau電気やau光への移行を促す為の情報収集なだけですけどね。

3大インフラの電気・ガス・水道に関しては大元を一切替える気はありませんので適当にあしらって終わり。次は重要事項説明なるのが始まってこれもタブレットで理解したOR店員に詳しく聞くのタッチ選択。内容自体は細かい文字と図解が入り真剣に読もうとすれば30分はかかろうかという物。

結局はauの免責を得るためのもので、お客様にはちゃんと前もって説明いたしました、ほらここに証拠の品がというためだけのものでしかありません。「理解した」を連打してそれから待つこと30分、技術スタッフがやってきて契約プランをどうするか聞いてきたので、予め先月プラン変更をネットでやっておいたので、今の契約のままOKと伝え、それから15分くらいして、今度は家族の携帯プランをお得にとか言い出してきた。

人ン家のプライバーシーを勝手にのぞくんじゃないよまったく。あっ家族の意向もあるのでネットで変更するから大丈夫ですと軽くお返事。

そしてやっとのことSIMが刺されたのでありました。その間も別のカウンターでは年配ご夫婦がよいカモにされている契約内容が聞こえてきてなんだかな〜という感じでした。

結局たかだかSIM交換に1時間も掛かってしまいました。

でマルチSIMになった画面がこちらです、撮影場所がたまたま電波の弱い場所でしたが通常は3〜4本たちます。取り敢えず主をau 副をRakutenにしていて上がau下がRakutenのアンテナになります。まるで感嘆符が並んでいるような感じですね。

詳細表示は↓こんな感じで主回線の方にWi-Fiが繋がるんですね。eSIMはいくつも入れられるみたいです。但し1度に接続できるのは1回線のみということですね。一つの携帯に二つの電話番号がありますから、自分に電話掛けたり、メッセージ送ったりも勿論出来ます。

長ったらしい会議や、打ち合わせで抜けたいときは、自分に電話してちょっと失礼しますと抜け出すことも可能になります!

電波がちゃんと入るところは↓こんな感じです。因みにダブルSIMだと今のところ5Gは使えません。まぁアンテナ自体も立ってないので5Gなんて入りもしないのですが、それでも5G契約させるauっていったい何様なんでしょうか?

商取引上問題にならないのか?